グレープフルーツに期待できる血糖値を下げる効果

血糖値だけではなく中性脂肪まで改善した

そのようにしていたら、血糖値が改善されたのはもちろんのこと、気になっていた中性脂肪の数値も改善されたように感じます。
このように食べる順番に注意を払いしつつ、数値の上昇を緩やかにするよう努力したことに加えて、もう一つ行ってみたことがあります。
それは、毎朝グレープフルーツを、手に入らない時にはレモンやミカンなど他の柑橘類を食べるようにしたということです。
これらの柑橘類にはクエン酸が非常に豊富に含まれていますが、このクエン酸の働きによって摂取した糖分の燃焼が促されるのであり、特に朝食時に食べるとより高い効果が期待できると聞いたからです。
実際にこの習慣をしばらくの間続けてみたところ、やや高めだった血糖値が一年後の健康診査では改善されていたのは本当に嬉しい体験となりました。
今ではもこの習慣をできる限り続けており、数値は改善されています。

グレープフルーツが血糖値を下げる??食事の順番と毎日のグレープフルーツ血糖値だけではなく中性脂肪まで改善した